海苔専門卸が、全国の産地から厳選した青混ぜ海苔・特選海苔・佐賀有明海苔をとびきりお安い価格でご提供!

はっとり海苔

HOME商品一覧青混ぜ海苔とはお客様の声海苔マメ知識Q&Aお問い合わせ
※ウインドウズ8やexplorer8他・セキュリティの関係で商品購入画面が上手く表示されない場合がございます。その際はURL右のノートが破れた様なマーク「互換表示」をクリックしお試し下さい。
お弁当お寿司に♪海苔ぱっくん2袋(定形外)
価格 \1080円(税込)
佐賀有明産焼のり全型10枚+味付のり10束(メール便)
価格 \999円(税込)
愛知知多産・佐賀鹿島産・三重桑名産 各全型10枚(メール便)
価格 \999円(税込)
愛知知多産・三重伊勢産黒巻海苔 各全型15枚(メール便)
価格 \999円(税込)





               
おすすめ新商品!
海苔ぱっくん カップこちら
おまとめ5袋 / 10袋
手巻き用セット佐賀愛知三重
焼のり
愛知知多産100枚 / 50枚
三重桑名産100枚 / 50枚
佐賀芦刈産100枚 / 50枚
佐賀鹿島産100枚 / 50枚
佐賀有明産 2袋/5袋/10袋
三重伊勢産
3大産地食べ比べ
黒巻のり
愛知知多産100枚 / 50枚
三重伊勢産100枚 / 50枚
2大産地食べ比べ
味付のり
極上味付のり/大判和紙50束
青混ぜ海苔
愛知産 生のり100枚 / 50枚
愛知産 焼のり100枚 / 50枚
特撰もみのり
(進物対応できません)
特撰きざみのり
(進物対応できません)
熨斗・化粧箱包装 例
(進物商品には必要ありません)
佐賀有明産焼のり 5袋 高級和紙化粧箱包装
佐賀有明産焼のり10袋 高級和紙化粧箱包装
極上味付のり大判和紙50束 化粧箱包装
佐賀有明産焼のり 2袋 + 味付のり50束
佐賀有明産焼のり 5袋 + 味付のり50束
佐賀有明産焼のり 10袋 + 味付のり50束
各種焼のり・乾のり
 
海苔には表と裏があるの?
海苔の保存方法は?
新海苔って何時から?初摘みの海苔って?
「焼のり」と「黒巻き海苔」の違いは何?
どうして美味しい高級海苔が安く買えるの?
海苔にはどんな栄養分があるの?海苔って薬のよう?

海苔には表と裏があるの?
はい。海苔の表面がツルツルしている方が表、縦に細かい線が入ってザラザラした方が、裏です。
縦の線は海苔を乾かすときの海苔簾の後なのです。おにぎりや、巻き寿司を作る場合は、ザラザラした方にご飯をのせて、海苔で巻いてくださいね♪
海苔の保存方法は?
海苔の保存方法は、冷凍庫・冷蔵庫が最も優れています。
ただ、冷凍庫で長期保存した海苔は常温か冷蔵庫でゆっくり解凍して下さい。私個人としましては、袋に乾燥剤を入れ、冷蔵庫で保存することが多いです。とりだして、すぐ食べることができますし、味も香りも損ないません。軽くコンロで炙ると部屋いっぱいに海苔の香りが広がります♪缶等で保存する場合は密封し、乾燥剤が膨らんでないか注意してくださいね♪
新海苔って何時から?初摘みの海苔って?
「新海苔入荷しました」など、看板やパンフレットなどで見たことがある方は多いと思います。
海苔の収穫は11月上旬〜4月くらいまでが最盛期です。海苔は毎年その時期に1年分の収穫をします。新たな収穫期に入って出来上がった海苔を新海苔といいます。
また、その中で最初に摘み取られた海苔、つまり11月上旬に摘み取られた海苔を「初摘みの海苔」といいます。この海苔は種付けから1ヶ月しか経っていないので、香り高い風味と、柔らかいサラリとした味わいが特徴です。毎年産地は違いますが、「はっとり海苔」では 佐賀 有明産 佐賀 東与賀産 が 初摘みの海苔を使用しています♪
「焼のり」と「黒巻き海苔」の違いは何?
基本的に黒巻き海苔を焼いたのが、「焼のり」です。
海苔は出来上がった状態は「生のり」の状態です。その海苔をより保存性を高く、また綺麗に焼き上げる為に「火入れ乾燥」を行います。そうすると「黒巻き海苔」の状態になり、パリッとした食感に仕上がります。あとは食べる方の好みでそのまま巻き寿司やおにぎりにしたり、焼いて同じ様に食べたり・・用途に合わせて召し上がって下さい♪
「青混ぜ海苔」はそのままの香りと味をお届けする為「生のり」の状態で販売しております♪
どうして美味しい高級海苔が安く買えるの?
(株)服部は各地域の漁連で行われる正式な「海苔の入札」にて落札した海苔をそのままお客様にお届けいたします。中間業者が入ることなく、直接販売いたしますので、品質はもちろん良い海苔を安くお買い求めいただけます♪
海苔は本来、海苔生産者が作った海苔を漁連の検査を受けた上で、認められ、等級がついて出品された海苔を入札権を持つ私達業者が競り落とし、初めてその海苔に値段がつきます。


通常:入札→(株)服部落札→食品卸業者など→小売店やお寿司屋さん→お客様となっています。
全国の海苔の中から厳選した海苔を販売いたしております。

海苔にはどんな栄養分があるの?海苔って薬のよう?
♪ ビタミンA

海苔には12種類ものビタミンが含まれています。一日2枚の海苔で必要なビタミンAを得ることができます。ほうれん草45g、うなぎの3倍に含まれる量に相当します。 また、ビタミンAは粘膜等の上皮細胞の新陳代謝を促し正常な働きを維持するのにも役立っているそうです。目の潤いにも必要ですね♪
♪ ビタミンC
(熱に強い!!)
ビタミンCは、同量のみかんに含まれる3倍です。多くの食物に含まれるビタミンCは熱に弱い為調理で破壊されてしまいがちですが、海苔に含まれているビタミンCは熱にも強いのです。
また、ビタミンCはメラニンの生成を防ぎ、できてしまったシミを薄くする美白効果が認められている成分だそうです。海苔には豊富にビタミンCが含まれています!
♪ ビタミンB1・B2 ビタミンB1・B2は、卵の1・4倍、牛乳の2・8倍の量にあたります。
また、ビタミンB1はごはんをエネルギーに変えるのに必要な栄養素です。ビタミンB1が不足すると糖分は脂肪へと変わります。不足するとどんどん太りそうですね。
♪ 鉄分
(貧血予防に)
海苔1枚で、牛レバー一切れと同量の鉄分が含まれています。海苔2枚では、牛乳3本や卵1個分にあたる量が含まれています。貧血予防には必要ですね♪
♪ カルシウム
(ストレス解消)
海苔には、現代人に不足がちなカルシウムやヨードなどのミネラルが豊富。
牛乳や卵数個と同量のカルシウムが含まれています。カルシウムは骨を丈夫にするだけではなく、イライラを解消すると言われています♪
♪ 食物繊維
(大腸ガン予防に)
♪♪ EPA・βカロチン
海苔の約3分の1は、食物繊維です。食物繊維は、発ガン物質などを体外に排出し、腸内をきれいにする働きがあります。また海苔にはEPA(エイコサペンタエン酸)がたくさん含まれています。これは「いわし」「さば」のような青魚に多く含まれ、動脈硬化の一つ、悪玉コレステロール値を下げたり、血栓予防をする働きがあると言われています♪
アミノ酸
(日本の味の素)
海苔には、日本料理に欠かせない鰹節と昆布のうまみ成分が含まれています。
だから、ご飯に海苔を巻くだけで美味しいのですね♪